あれを、ダブルで

2013年9月30日

【作成者】 制作担当, 稽古日誌

9/29の練習。公演の本番までもう2週間を切りましたよ!早いものです、なんと早い!

 

今回のお芝居は、3つの季節にまたがって展開しています。更に過去の回想シーンもあったりします。

そんなお芝居の大変なところって、なんだか分かりますか?

 

……そう。それは……

 

着替えですっ

 

甘くみないで

 

短時間の場面転換中に、出演者の皆様、鬼のように着替えております。

どんなに遅刻しそうでも、このレベルで急速な着替えをさせられることは、世界広しといえども、お芝居ぐらいのものでしょうね。

 

で、もちろんその衣装の量も膨大なのですよ…

通し練習(始まりから最後まで本番通りにする練習)の時には、もちろん本番を想定して、オンタイムで着替えることも練習のうちなので、当然、通しの日は皆様、全ての衣装を持参!!

海外旅行かっていうスーツケースを持参する役者さんもいます

 

そんな苦労もあるのね〜、と、本番を見ていただければと思います。

 

で、その通し練習を、今日はなんと!!

 

2回連続で行いました

 

合計、約4時間半…おつかれさまでしたあー!!!!

写真は、通し前に入念な準備をするみなさま。真剣!!

image-7

2019年3月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページの先頭へ